2015年賀

あけましておめでとうございます」なんて言っていたと思ったらもう1月も終盤、まだまだ寒い時期が続きますが読者のみなさんは年明け、ち○ぽ使ってますか?

このSNS恋愛攻略法は「SNSを使ってモテ男になりましょう」ということが趣旨ですが、ぶっちゃけSNSでなくても、腕の覚えがあれば街でナンパをしてもいいんです。とにかく年もあけたことですし、今年はまず女を抱きましょう。必要なのは「よーし今年はやりまくるぞ!」という心意気なんです。
もう初詣に行ったという方、家内安全とか商売繁盛、無病息災をお願いした人も多いんじゃないかと思います。でもそんなありきたりなお願いをしても、神さまからしてみれば「またお前もか」ぐらいの感じ、入社試験の面接で「貴社の将来性です」というのと同じです。

心当たりのある人はもう一度神社に行って「今年はオ○コしまくりたいので、よろしくお願いします!」と願を掛ければ、神様も「新年からオ○コ、オ○コ言うとるのはどいつや?」と気にかけてくれること間違いなしです。

さて願掛けをしなおしたら、さっそくSNSでおネェちゃんに声をかけてご利益を確かめたいところですが、ちょっと待ってください。昔から神仏にお願いをするときは、まず自分にペナルティを課さなければいけないというルールがあります。

とはいっても真冬に滝に打たれたり、火傷をしながら護摩木を燃やすというようなハードはものは初心者にはちと辛いところ。そこで好きなものを一時的にやめるという“○○断ち”、いわゆる酒断ちとか、甘味断ちとかいうのが良いと思います。で、ここはひとつオ○ニー断ちなんでいかがでしょう。

「オ○ニーをやめるなんで俺には無理だよ」という君、アントニオ猪木も言っています「出る前に負ける事考えるバカいるかよ!」やめてもいないのに無理だと決めつけてはいけません、まずはやめてみましょう。

さらにオ○ニー断ちにはご利益とは別に科学的なメリットが期待できます。オ○ニーは一見スマートな都会派の娯楽のようですが、実は思わぬ危険をはらんでいるからです。

すなわち“オ○ニーをする→スッキリして性欲が減退する→彼女も欲しいけど、めんどくさくなる→女性に触れないので男性ホルモン(テストステロン)の分泌が少なくなる→外見も中性化して草食系とか呼ばれる→さらにモテなくなるので、とりあえずオ○ニーをする(最初に戻って繰り返し)”という負のスパイラルに巻き込まれてしまいます。

まさにオ○ニーのラビリンス。ここに迷い込むと、彼女はおろか一生オ○コすらできなくなります。

ここは腹をくくってオ○ニーをやめて、オ○コするか夢精するかぐらいの覚悟で臨んでください。

そうするとどうなるかというと “オ○ニーをしないので睾丸がパンパンになる→濃縮されたテストステロンがフェロモンになる→フェロモンに誘発されて女が寄ってくる→我慢できないので、とりあえず寄ってきた女を抱く→女性の肌に触れることでテストステロンがさらに分泌される→男らしくなった外見でさらに女がむらがってくる→気がつくと周りがオ○コだらけになっている”という方程式で勝ち組に入ることができます。

加えて神様のご利益でいいオ○コに出合えるかもしれません。

ちょっと前には草食男子だのメガネ男子だの騒がれましたが、やはり女はホルモンたっぷりの男らしい男が好き。ホルモンを分泌させるには、もっと生身の女に触れないといけません。男の魅力は生殖能力の高さにあると心得るべしです。

勝ち組に入りたいなら、あなたもまずはオ○ニー断ちをしてみませんか? 危険な賭けのようにも思えますが、もしすぐに結果がでなくても夢精も気持ちいいので問題ありません。「踏み出せばその一足が道となる」みなさんの吉報を待ってます!