f703fb4e.jpg先日大阪のキタの飲み屋で、偶然ライオと安立風太くんに会いました。

キタといえば日本有数の歓楽街、何千件お店があるかわかりませんが、すごい偶然です。

でもどうせなら宝くじに当たるとか、美人のネェちゃんと知りあえる偶然ならいいのに、“だからどうした?”と言われると答えようがありません。
まさに偶然の無駄使い状態。京都議定書違反に問われそうですが、ま、折角なのでその流れで、“フッティ山田”、“サーチャー樋口契ぁ匹箸いΧ罰Χ指のディープなメンバーも合流して、一緒にミナミのアポロビルに行きました。

このアポロビルというには知っている人は知っている、知らない人はまったく知らないという大阪が世界に誇る“お○ぱいビル”です。

とにかく地下から6階までお○ぱいづくし。格安の料金で美乳が拝めるというので、スノーボード業界では日本はおろか海外でも有名なお店です。ちなみにJPウォーカーも大のお気に入りなんだとか。

もう入ったとたんのお○ぱいだらけを見て、感涙にむせぶライオ。あまりの感動ぶりに、こんなことで家に帰って、嫁や子供の顔を正面から見ることができるのか心配になります。

いっぽう風太はというと、最初は顔がこわばってこっちに伝わるぐらい緊張していたんですが、一杯飲んだあとはもう滅茶苦茶。テンションあがりまくりで、おさわり厳禁だというのに、乳は揉むわケツは触るわのアナーキー状態。

この加減のわからなさは、都会に出てきて、まわりに負けないでいようとするあまり、ファッションが行きすぎて、モード学園か文化服装学園の生徒みたいになってしまう田舎の中高生と同じです。

常連のサーチャー樋口契いいなければ、いまごろは裏路地につれて行かれバンサーにボコボコにされるのは必至。あまりにもお行儀が悪いので「お触りはダメだよ」とたしなめると、

「何言ってるんですかミヤモトさん!触ってませんよ、お箸でつまんでるだけです!」

「それはオッケーなのか?」

「オレ的にはオッケーです!」

おいおい(笑)・・・でもそういえば最近、まわりでオレ基準をよく耳にしますが、これって流行りなんでしょうか?

以前スノーボード関係の協会の理事をしていたとき、すごくお世話になった業界の大先輩にKさんという方がいます。

残念ながら最近はスノーボード以外の仕事をされているので、お会いすることもないのですが、彼のブラザーがちょっと前に新聞のニュースにでているのを見てビックリしました。

その名も「大人の遠足事件」

スポニチによれば

関越道を走行中の貸し切りバスの車内でわいせつ行為をしたとして、公然わいせつの疑いでK容疑者(54)を逮捕した。わいせつ行為を見せ合うハプニングバーの客らと「大人の遠足」と称するバスツアーに参加していた。

逮捕容疑は6月7日午前10時半ごろから約15分間、関越道下り線の高坂サービスエリア〜赤城パーキングエリア間を走行中の観光バス内で全裸になり、セッ○スをするなどわいせつな行為をした疑い。同容疑で知人の無職山崎芳子容疑者(37)、2人のわいせつ行為を手助けしたとしてツアーを主催した武田康嗣容疑者(47)と妻(33)も逮捕した。

武田容疑者は容疑を認めた上で「趣味が高じて開いた」と供述。妻と山崎容疑者も容疑を認めているが、一方K容疑者は「下着はつけていたので大丈夫」と供述し、容疑を否認している。


この大人の遠足は、開放的な男女が混浴温泉ツアーや、別荘や旅館を借り切ってのメチャクチャ楽しい旅行を実施していたらしいのですが、しかし今回は旅館まで待ち切れずに、バスのなかでハメてしまったのがマズかったようです。

遠足ということで、テンションが上がってしまったのか、それにしてもこのブラザー氏の「やるにはやったが、下着をつけながらハメていたので大丈夫」とは(笑)。

すでに問題はそんなところにはないように思いますが、プロレスラーの天山が伸ばす襟足ぐらい、本人にはこだわりがあるんでしょうか? これまたすばらしいオレ基準ですね。

さてオレ基準の最後は、ライダーの○橋の最近の話。

友達のHくんの彼女とたまたま山で一緒になって、その後色々あってうっかりハメてしまったそうなんですが、悪いことはできないもので、半年ぐらいたった今になって、それがHくんにばれてしまいました。

て言うか、自分からあちこちでベラベラしゃべっていれば、ばれるのも当然です。

ま、はっきり言ってお調子者です。

さらにいれば、写メを残すなんて超おバカです。

で、結局Hくんに呼び出された○橋と、呼ばれてもいないのに怖いもの見たさで付いてきたミヤモトは待ち合わせのファミレスに行きました。

腕組みをして待ち構えるHくんと当事者の彼女。

もちろんHくんとも面識はあるのですが、今回の件にはまったく無関係のミヤモトを見ても、挨拶するでもなく無表情のまま目を半眼に開いています。

彼女はというと、その横でうつむいたままです。

重苦しい沈黙がしばらくつづいたあと、Hくんが口を開きました。

「オレ、聞いてショックだよ〜、もう死にてぇよ〜」

かなり怒っていると聞いていたので、いきなり殴られるんじゃないかと密かに期待していたんですが、、泣き言から始まるとは予想していませんでした。

○橋も覚悟していたらしいんですが、予想外の展開になったのでとりあえず完全否定することにしたそうです。

「いや、ヤッてないって」

「でも、彼女にも聞いたんだよ〜」

「それでも、ヤッてないってば」

「なんだよ〜正直に言ってくれよ〜」

それでもしらばっくれて、ヤッてない、ヤッてないと言っていたんですが、あんまりしつこいので、最後はとうとう逆ギレしてこう言いきりました。

「うるさい俺はヤッてない。中で出していないから、ヤッたことにはならない!」

いやはや、これは傑作。今まで「先っぽだけだからヤッてない」というのは聞いたことがありますが、○橋の場合は出さなきゃセーフってか? はっはっは!この基準が正しいなら、童貞が大幅に増えるじゃないか、ばかやろっ!

なぜ逆ギレされるか分からず、固まるHくん。彼女もうつむいたまま、肩を震わせていましたが、あれは絶対に笑いをこらえていたな。○橋にあっぱれ1個あげてください。

というわけで、ほかにも笑えるオレ基準を聞いたという人は、ぜひ教えてください。

それでは、よろちくび